『ゆるキャン△』 富士宮市内の紹介スポット 富士宮市内の紹介スポット

SEASON1第11話

第11話の富士宮市の見どころ

富士山麓朝霧高原で楽しむクリスマスキャンプ

野外活動サークルのメンバーでクリスマスキャンプを行うことに。
キャンプの準備の様子と、薪の買い出しの様子が交互に描かれ、ガールズキャンプの楽しさが伝わる回。

クリスマスキャンプの場として選ばれたモデル地は富士山YMCA グローバル・エコ・ビレッジと、まかいの牧場。いずれも充実した施設でグループやファミリーにも人気のスポット。

放送シーンと実際の写真をご紹介

放送シーン

昇る太陽と富士山の絶景地

放送シーン

富士山YMCAグローバル・エコ・ビレッジ管理棟

放送シーン

鐘と富士山

放送シーン

千明とあおいが買い出しに行くまかいの牧場

放送シーン

幹線道路からキャンプ場までの道路

放送シーン

バニラとストロベリーコーンのジェラート

放送シーン

ラムレーズンと抹茶のカップとジェラート

放送シーン

カフェ&ジェラート ナチュラ・ヴィータ

放送シーン

絶景の中のテント

放送シーン

まかいの牧場の販売用薪置場(2021年 6月現在)

放送シーン

施設の案内看板

放送シーン

まかいの牧場入口(2021年 6月現在)

放送シーン

富士山と草原

放送シーン

富士山が見守るテントサイト

放送シーン

キャビン棟

放送シーン

西に望む天子山地

放送シーン

西に望む天子山地

この話に登場するグルメ

すき焼きを味チェンジでトマト風味に

本編では、クリスマスキャンプのごちそう料理として登場するすき焼きとそのアレンジ鍋。富士宮市は、ブランド豚や湧水で作る豆腐をはじめ、卵、椎茸、トマトなど、食の宝庫として知られている。

数箇所ある生産者直売所も市内・外の方で賑わう人気スポットとなっており、地元食材を活用して、富士山麓ならではのキャンプ鍋にチャレンジするのもおすすめ。

この話で紹介されたスポット

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ

富士山を望む丘の上のキャンプ場

YMCAが運営するキャンプ場。テントサイトからは富士山が望める。
敷地内には、宿泊棟や、風呂、食堂などの施設も充実しているため、研修施設としても人気が高い。

スポット詳細

まかいの牧場

動物と触れ合える体験型レジャー施設

馬や羊、うさぎやヤギなど、牧場の動物たちと触れ合うことができ、グランピングや販売施設も充実。2021年現在、一部リニューアルし、施設に入場しなくても買い物や食事ができるスポットもオープン。
薪の購入や、カフェ&ジェラート ナチュラ・ヴィータは入場不要。

スポット詳細


スポットマップ

© あ f ろ・芳⽂社/野外活動サークル © あ f ろ・芳⽂社/野外活動委員会>


富士宮市観光協会 おすすめコンテンツ

富士宮 キャンプめし

富士宮 まち歩きマップ